やっとデコポンの雨除け作業です
- 2018/02/23(Fri) -
IMG_1995.jpg
1月には鳥獣害対策の袋かけは終了していたのですが、3月中旬まで熟成するには
これからの雨が大敵です。
遅ればせながら雨除けシート掛けです。
まず、樹の中央に支柱を立て、上にセットするプラスチックリングを用意します。
IMG_2005.jpg

IMG_2003.jpg
それぞれの樹にセットすると
IMG_1967_20180223094404fd4.jpg
こんな感じ。
これにポリシートを掛けていきます。
IMG_1968_201802230944549af.jpg
これが結構大変です。風のある日はできません。
掛けたシートの裾を土嚢で固定します。
IMG_1966_20180223094619cca.jpg
何とかできました。
IMG_1975_20180223094806bb7.jpg
ほぼ最終段階(?)です。
リングもシートも不足がちなので着果の少ない木にはありません。

シートも端の方は掛かってないので、
IMG_1999.jpg
防水紙袋を掛けてなんとか終了です。

今年の冬は気温-5~-6℃まで下がったので凍結の方も心配。
雨にも負けず、寒にも負けず、収穫まで何とか頑張ってほしいデコちゃんです。


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
この冬一番の寒さでした!
- 2018/02/06(Tue) -
IMG_1956.jpg
これ、なんだと思いますか?

実は、川沿いの土手にある塩ビパイプのエア抜きから吹き上げている水の仕業です。
IMG_1963.jpg

この下の写真では、小さく虹が出ているのが分かると思います。
結構高圧の水が吹き上げて霧状に噴霧しているのです。
IMG_1964.jpg

この地区では、ミカン畑用の潅水用に谷側の水をパイプラインで引いているのです。
途中に何か所かエア抜きの小孔を作っているのですが、昨夜から今朝にかけての寒で(我が家のミカン畑の最低気温はマイナス6℃でした)吹き上げた水がツララになったようです。

きれい!と喜んではいられません。
樹上完熟を目指して3月まで生らせているデコポンも凍ったかもしれません。
一度でも凍ると食感が悪くなるので大問題なのです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雑誌の取材で登りました
- 2018/02/03(Sat) -
元越遠景雪化粧
これは昨日の元越山頂付近です。
昨日は地元の平地では雨もなかったのですが、午前中から白く煙っていた山頂付近は雪だったようです。

先日、某雑誌の記者さんから元越山の取材をしたいので案内してくれないかとの依頼がありました。
それが今日。
もちろん山の方は全く雪の気配は無いので、”昨日は山頂近くは雪が少し積もっていたようです”と話しながら登りました。
ところが、山頂下の林道出会いまでくると、
林道前の雪道
なんとしっかり雪です。
頂上下道の雪道
山頂も
山頂の雪
この通り。
やっぱり山頂付近は気温が低いんですねえ。

しばらくすると佐伯市内から来たと、お二人が登ってきました。
山頂で登山者
これから天空ロードを縦走して、空の公園から色利登山口まで一回りするとのこと。
空の公園から登山口までは送迎サービスしますと言うと、全部歩きたいからとしっかり断られました。
今年になって元越登山はもう3度目か4度目とのことで、すごい人たちでした。
春秋の登山会は人が多くて自分のペースで歩けないので参加しないとのこと。恐れ入りました。

登り、1時間半、下り1時間。平均的なコースタイムになりました。
今日はほかにも6名のパーティが登っていきました。
めったにない元越山の雪に驚いたかなあ・・・・?

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
超遠路からのお客様(?)です
- 2018/01/27(Sat) -
昨日の夕方、犬の散歩の途中、”北見”ナンバーのキャンピングカーが元越駐車場に停まっているのを見ました。
”北見”というと、北海道しか思い当たらなかったのですが、まさか・・・・?と思っていました。

今日、昼過ぎに駐車場の裏のミカン畑に行く途中で、そのキャンピングカーの近くにいる人に、その”まさか”を
確認すると、まさに”まさか!”でした。
高野さんと車

高野さんとおっしゃる方で、北海道から鹿児島まで、日本中を車で回っているそうで、寒い季節は南、夏に向かう時期には北に
上るようです。旅行というよりはもう”生活”でしょう。
私も退職したらやりたいと思っていた一つだったので、なんとも羨ましかった。

車のサイドには、
高野ブログさん

こんな表示もあり、さっそくそのブログを拝見しました。
元越山へのアプローチの様子も丁寧に載っています。

羨ましいと言いながら、とてもまねできないことです。
お元気で、またいつか来てください。
今度は天空ロードの縦走をぜひ!
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アサギマダラ誘致の花壇作りです
- 2018/01/23(Tue) -
数年前から、米水津役場の提案で、元越登山道の一つ、空の公園登山口のそばにアサギマダラを呼ぶために
花壇作りをしています。
私も元越天空ロードの南側登山口のみどころ整備になると参加しています。
全景
花壇の全景です。
ここに5月に咲くシナワスレナグサを植えるための花壇作りです。
ユンボー
事前に運んだ土をユンボーで運搬車に載せ、

作業中

土入れ
花壇に入れます。石灰、腐葉土、肥料も一緒に。
耕うん機2
耕運機で均します。
丸花壇
出来た花壇には苗を植えます。
5月には沢山のアサギマダラが来るに違いありません。
元越登山と一緒にご期待ください。



この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ