梅雨明けの準備です
- 2012/07/20(Fri) -
相変わらずの梅雨空です。
でも、そろそろ明けるのも近いと思って、我が家の猿見張り犬の熱中症予防対策です。
まず、犬小屋(檻?)の日除けです。

IMG_3733.jpg
当年とって6才の”ゲン”。暑さにちょっとげんなりの感じ。

まず、小屋の屋根に庇(ヒサシ)を作ります。
IMG_3735.jpg
遮光シートを張って出来上がりです。
IMG_3737.jpg
だけでは風でひらひらまき上がるので、

IMG_3749.jpg
砂袋を吊るして出来上がりです。
こっちは目下トマトハウスの仕事中の”エル”です。
IMG_3738.jpg
今年で8歳、よく吠えるので日中はハウスの見張り番です。
IMG_3739.jpg
ハウス用のパイプでまずフレームを作ります。
これに遮光ネットを被せたら出来上がりです。
IMG_3741.jpg
このネットは遮光率65%なのでちょっと効果の程が気になりますが・・・・・・。
トマトハウスの見張り番をしっかり勤めています。
IMG_3743.jpg
梅雨明けはいつになるやら・・・・・・?
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
トマトの収穫最盛期です
- 2012/07/14(Sat) -
熊本県から大分県にかけての大雨被害が毎日TV放送されていますが、幸い、我が地区には被害はありません。
連日、時折の強い雨が降ったかと思うと急に陽が射してきます。ハウスの中には雨は入れたくないのですが、締め切った後に陽が射してくるとアット言う間に40℃を超えます。
一日に3度も4度もハウスを開けたり閉めたりが大変ですが、日田市や竹田市のことを思うと贅沢なことです。

雨の影響(?)で相変わらず糖度には少し不満がありますが、トマトの収穫は順調です。
IMG_3726.jpg
今日の収穫はほぼ20キロです。
完熟になってからの収穫を徹底しているので少し”割れ”の発生もありますが、保険料のつもり。

小さな傷のチェックもかねて、1個1個表面のホコリを軽く拭います。
IMG_3712.jpg

サイズごとに分けてパッキングの準備です。
IMG_3707.jpg
今年は雨の影響か、元肥の量が多かったのかちょっとサイズが大きめです。

約350gと280gの2種類のパックが中心です。
IMG_3723.jpg

私の作っているのは房なりのミディアム種なので、ほんとは”房”で製品にしたいのですが、房の中でも完熟度が異なる実があるとできません。
だから房採りができるのは全体の1割位です。
IMG_3725.jpg
同じ値段だとやっぱり房物が早く売れるようです。

早く梅雨が明けてこのトマト本来の味を実現したいものです。


この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
そろそろトマトの枝下ろしです
- 2012/07/04(Wed) -
連日の雨と蒸し暑さでトマトの成長が盛んです。
もう私の背丈をはるかに越えてしまいました。
IMG_3683.jpg

特に端の方はもう天井まで伸びています。
IMG_3684.jpg

そろそろ枝下ろしの準備が必要のようです。
畝面から30cm位のところに下ろした枝を支える竹のバーを設置します。
IMG_3691.jpg
株と株の間に畝幅いっぱいに竹のバーを設置します。

枝を少しづつ下ろしながら斜めに誘導します。
IMG_3695.jpg

下ろした茎をバーで受けます。
IMG_3693.jpg

トマトの収穫は順調で、毎日15kg位の収穫です。
色はいいのですが、
IMG_3698.jpg
このところの雨・雨・雨でやっぱり糖度が思うように上がりません。
梅雨明けが待ち遠しい!!
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |