ソラマメが伸びてきました
- 2014/01/29(Wed) -
ソラマメがしっかり伸びてきました。
IMG_1325-15_20140129105230ccc.jpg

今年は欲を出して4本仕立てにしたので、茎が畝の両端にU字型に伸びて
IMG_1330-15.jpg
畝の真ん中が通り道(?)になりました。
IMG_1331-15.jpg

もう花がついているのもあります。
IMG_1329-15.jpg
脇芽摘みをしながら摘花もすぐに始まりそうです。

今年も茎の誘引は指宿仕込みの平テープで行います。
IMG_1369-15.jpg
外側に青テープ、内側は赤テープで挟みます。
支柱の間の広がった部分は適宜クリップで挟みます。
IMG_1371-15.jpg
IMG_1372-15_201401291106285db.jpg
ソラマメもここまでくれば一段落で、あとは摘花と誘引の繰り返しが続くことになります。
次は、トマト・・・・・だなあ・・・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
恒例のどんど焼きです
- 2014/01/13(Mon) -
毎年、成人の日に我が色利地区ではどんど焼きがあります。
前々日からスタートです。
まず、車の入りやすいところから樫や椎などの雑木の枝を集めます。
IMG_1226-15.jpg
参加は、区の役員とわれわれ元越登山道を守る会のメンバーです。
大枝や幹の部分は後で炭焼きに使えるようにと、樫の木を多く処理しました。

前日はいよいよどんど作りです。
22の班から二人ずつと消防団が中心になり、これに老人会も協力します。
IMG_1234-15.jpg

IMG_1236-12.jpg
1.8mほどの深さの穴を掘って、芯柱と大竹を埋め込みます。

IMG_1243-15.jpg
芯柱の枝の部分に昨日切り出した雑木の枝を掛けていきます。

上の方は作業車に乗って行います。
IMG_1247-15.jpg

一方、枯れた竹を割って松明作りも並行して行います。
IMG_1241-15.jpg
お宮の神火を運ぶ3mの大松明と、
IMG_1245-15.jpg
着火に使う小松明です。
IMG_1249-15.jpg
小松明は42歳の年男と区役員などの分で10数本です。

お昼前には完成です。
IMG_1252-15.jpg
檜の神木の高さは約10m、その上の吹き流しを付けた竹の頂上までは13m近くあります。
どんどの周りには一緒に焼いてもらおうと早くも正月の松飾やお札などが置かれ始めました。

そして当日、午前5時50分、
年男たちは立岩神社の神火を松明に持って300余段の階段を下りてきました。
IMG_1256-15.jpg

大松明に火を移します。
IMG_1259-15.jpg
ここからどんど焼きの会場まで数百メートルを”わあしょい、わっしょい”の掛け声をかけながら運びます。
IMG_1263-15.jpg
引っ張っていくのは、年男と地元小学生数人です。
IMG_1268-15.jpg
午前6時、点火です。
IMG_1273-15.jpg
昨年はあいにくの雨でなかなか燃えませんでしたが、今年は晴天続きで乾燥していたので、あっという間にこの通りです。
IMG_1281-15.jpg

火が小さくなると、皆さん針金で結んだ鏡餅をこの熾火で少し焼いて持ち帰ります。
IMG_1285-15.jpg

これを家族みんなで食べて、今年の無病息災を祈るのです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
元越山麓の年末年始です
- 2014/01/01(Wed) -
2013年最終日曜日の29日、今年も地区の入口に門松を作りました。
まず、中心になる飾り竹です。
IMG_1133-15.jpg
今年も富源棟梁の孟宗竹林から沢山もらってきました。

次は、土台の周辺を飾る割り竹の準備です。
IMG_1134-15.jpg
下が高さ35cm、直径80cmの円形土台になるように約2.5m分の割り竹を並べて針金で留めていきます。

土台の枠を作って、中に砂を入れます。
IMG_1137-15.jpg

これに飾り竹をセットします。
IMG_1138-15.jpg
二段目の枠を置いて、
IMG_1142-15.jpg

縄で締めます。
IMG_1146-15.jpg
形が見えてきました。

飾り付けです。
IMG_1152-15.jpg
松と梅を挿して、

IMG_1160-15.jpg
南天やハボタン、しめ飾り、裾には熊笹を飾って出来上がりです。

最後は記念撮影、区の役員、元越登山道を守る会、そして地元の大工さんなどの強力な協力者の皆さんです。
IMG_1163-15.jpg


そして今朝、5時半、初日の出を見に元越山山頂を目指しました。
第一展望台からの夜景(?)です。
IMG_1185-15.jpg
さすがに真っ暗です。一番明るいのは魚市場付近です。
ヘッドランプの光を頼りに、登ること一時間余、かなり明るくなった山頂に着いたのはちょうど7時でした。
IMG_1188-15.jpg
山頂では40人余りの人が日の出を待っていました。

我が色利地区の反対側の木立地区の消防団人たちが今年も、竹筒で燗をした酒を準備していました。
IMG_1193-15.jpg
日の出を待つ間に青竹のコップでいただいて、暖を取りました。

日の出は7時16分頃ですが、いつものように海面付近にうす雲が広がっていてなかなか出てきません。
IMG_1201-15.jpg
雲の間に顔を出したのは、7時20分頃でした。

2014年がいい年でありますようにと、今年もみんなで万歳をしました。
IMG_1206-15.jpg

明るくなった山道を下って、登山道駐車場に着いたのは、8時半ごろ。
IMG_1210-15.jpg
駐車場には初日の出登山の車が十数台。

我が家に帰ると、
IMG_1212-15.jpg
昨日作った一本門松が迎えてくれました。
今年もいい年でありますように!!

この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |