2014・元越山、秋の登山会です!
- 2014/11/17(Mon) -
曇りのち晴れの天気予報でしたが、終日明るい曇り空でした。
でも、前日までの”12月上旬の寒さ”はなくて、まずまずの登山日和でした。

DSC_3766.jpg
8時過ぎにはもうこんなに大勢の人が来ました。

IMG_3133-15.jpg
この子も登る(?)のです。

予約した人はここで特製元越おにぎり弁当を受け取ります。
DSC_3782.jpg
申し込み先の民宿「戸高」によれば、今回は全部で200個近い弁当を作ったそうです。
(地元では山に登らなくても弁当を予約する人もいるとか・・・・・)

開会式は9時ちょうど。元越色利登山道を守る会の富松会長の挨拶からスタートです。
IMG_3136-15.jpg

いよいよ出発です。
IMG_3142-15.jpg

登山口にある元越山の神のに会長が安全祈願して
DSC_3807.jpg
登山開始です。
DSC_3812.jpg

登山口から15分ほどで色利地区が一望できる第一展望台に着きます。
DSC_3818.jpg

DSC_3830.jpg
木立の中を親子3人が登って来ます。

山頂下の林道出会いでは恒例のミカン接待です。
DSC_3836.jpg
DSC_3837.jpg
地元のミカン農家から提供された早生ミカンです
この場所で4コンテナ、縦走路に3コンテナ準備しました。
毎年、汗ばんできたころのミカンは飛び切り美味しいと評判です。

山頂です。
DSC_3842.jpg

DSC_3845-15.jpg
ちょっと曇り空だったので遠くの山々が見えなかったのは残念でした。

DSC_3851-15.jpg

元越山往復の人はここでゆっくり弁当を開いていますが、元越天空ロードで”空の公園”まで縦走する人たちは
これからです。
DSC_3862-15.jpg
父子3人。お兄ちゃんは元気ですが、下の子はどうやらお父さんの背中に負ぶわれているようです。

熟年パーティも頑張っています。
DSC_3870-15.jpg

紅葉もきれいです!
DSC_3873-15.jpg
山ガール3人組はまだまだ余裕があります。
CIMG0135.jpg

縦走路の後半になると蒲江方面と色利方面の両方が見えてきます。
DSC_3883-15.jpg

DSC_3881-15.jpg

下山するとおたしみの”登山くじ”です。
IMG_3151-15.jpg
今回は、魚の干物詰め合わせ10本、元越炭5本、ミカン5k箱4本、サツマイモ5k箱入り3本の計22本が当たりです。
今回参加者はおよそ220~250人だから10人に1人くらいが当たることになります。

くじに当たらなくても、昨夜10時までかかって作った「ぜんざい」の接待があります。
IMG_3150-15.jpg
疲れた後の甘いものは今回も大好評でした。
臨時のテーブルで皆さんくつろいでいただけます。
リピーターが多いので顔見知り同志が久しぶりの再会を喜んでいる場面もしばしばです。

午後3時過ぎ、最後を確認しながらスタッフが降りてきました。
今回は、足を痛めて途中リタイアした人、子供が先行して離れ離れになったと電話のあった人など
ちょっとしたトラブルもありましたが、なんとか大事なく終了しました。

夕方、テントも案内横断幕も片付けた後は、いつもの通り”シシ鍋”で打ち上げです。
IMG_3155-15.jpg
飲みながら、食べながら今回登山会の反省と次回に向けての改善案を話し合いました。

皆さん、お疲れ様でした!!
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ちょっとした元越山ブーム(?)です!
- 2014/11/06(Thu) -
先日の大分県高等学校の登山競技大会(新人戦)に続いて、31日には「おおいたインフォメーションハウス」から月刊「セーノ!」に載せる記事の取材がありました。月刊「セーノ!」は主に大分県の食べ物や散策などの情報誌で、我が元越山から天空ロードが県内のトレッキング・ウオーキングガイドのページに取り上げられるとのことでした。

案内人としては肩に力を入れて”ガイド”するつもりでしたが、結局はただ前を歩いただけでした。
取材には編集者とカメラマンの二人が来ました。

IMG_3031-15.jpg
二人が撮っているのは登山口の元越祠です。ご神体は山頂付近の石です。

写真を撮りながらの山登りだからけっこうしんどそうです。

IMG_3038-15.jpg
ところが、この日、山頂まで登ったところで雨になりました。
結構強く降ってきたので、やむなく中止です。
編集者の方は自称”雨男”でした。

締め切りに余裕がないとのことで、11/5、再挑戦です。

この日は、カメラマンの方は都合が悪くて来れず、雨男の編集者の方だけでしたが、なんと大快晴でした。
IMG_3070-15.jpg

編集者の方も標識や案内板などを頻繁に撮ります。
IMG_3060-15.jpg

山頂では、日本百名山を半分くらい登ったという三重町からきた年配の登山者と会いました。
IMG_3079-15.jpg

私は持ってきた注連縄を山頂の祠にかけました。
IMG_3076-15.jpg

山頂で弁当を食べて、いよいよ縦走路を歩きます。
この道の整備に縦走したばかりなので、今度は一登山者として全体を皆がら歩きました。

少し紅葉が始まっているところもあります。
IMG_3085-15.jpg

これはツツジの狂い咲きのようです。
IMG_3091-15.jpg

この日はことのほか空がきれいで、自慢の海もまけていました。
IMG_3087-15.jpg

予定よりも少し早く空の公園に到着。

IMG_3094-15.jpg

編集の方は”お立ち寄り”場所として、シーフー館と干物の販売所を取材して帰りました。

月刊「セーノ!」12月号は、12/1発売のようです。
乞うご期待!


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |