炭焼きも窯止めです
- 2017/01/27(Fri) -
火入れから1週間、なんとか順調(?)に行っているようです。
26日朝、
IMG_0737.jpg
煙の色が青くなり、かなり薄くなってきました。
煙温度は250℃を超え、木酢も完全にストップしました。

午後2時半、閉めていた通風孔と煙突のシャッターを開放して、精錬すること約1時間。
煙もさらに薄くなったので、
IMG_7208-15.jpg
焚口と通風孔を塗り込め、
IMG_7209-15.jpg
煙突も外して塗り込め、窯止めです。

順調にいけば4,5日で窯が冷えて炭出しとなるはずですが・・・・・?
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2017年、最初の炭焼きです!
- 2017/01/23(Mon) -
昨年末に本会7回目の炭焼きをしました。
実は、写真はちゃんと撮ってあったのですが、年末はミカンの収穫、出荷、区の行事が重なって、わずか30分でできる
作業ができなかったのです。(;д;)
で、今回は、前回の炭焼きで残った木を使って8回目の炭焼きです。
(前回はまずまずの出来だったのですが、やはりどこからか空気の漏れがあって、かなり灰化しました)

今回は、窯の弱そうな部分を補修してのチャレンジです。
IMG_7188.jpg
木入れ作業は今回も川田氏です。
今回は太い幹のカット品を使ったので結構きっちり詰め込みます。

IMG_7191.jpg
取り出し口までぎっしり詰めました。

次は、
IMG_7196-15.jpg
出し口の外からレンガで壁を作ります。
この担当は、清水氏と決まっています(?)。

IMG_7197.jpg
きっちり出来上がりました。

そして、最後の仕上げです。
IMG_7202.jpg
レンガの壁の外側にさらに土壁を作って出来上がりです。
焚口と出し口の密閉方法はこの方法で完璧(?)です。

一晩置いて塗り土を安定させてから、翌19日朝8時半、点火しました。

しばらくすると、
IMG_0711.jpg
いい感じで煙が立ち上っていきます。

そして、その翌日、20日には煙の温度が80℃になったので、
IMG_0702.jpg
通風口だけ残して焚口をレンガで閉めます。いよいよ肝心の炭化の開始です。

私の仕事?、私は温度測定係です。
(簡単ですが、最初の2, 3日は夜中まで測るので結構大変なんです。(*´~`*)
点火してから4日、今のところ順調のようです。
煙突温度も100℃まで上がってきたので、あと4日くらいで煙が青くなり、無色になればいよいよフィナーレかな・・・・?

先週から、登山者が結構沢山来ています。
一昨日は、別府の短大生が15人ほどやって来ました。
IMG_0714-75.jpg
若い女性がこんなにたくさん来るのは希なので、写真を撮らせてもらいました。\(^o^)/
これは、休憩所で差し入れのミカンを食べているところ。
今度はぜひ天空ロードの縦走に来てください!!



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
とんどですが・・・・・
- 2017/01/09(Mon) -
IMG_0693.jpg
1月9日、午前6時にとんどの着火です。
実は、前々日のとんど用シバの木切り、前日の雨の中のとんど作り、の写真をうっかりミスで消してしまったのです。
で、この2,3枚だけが残りました。

とんどの高さは15メートル、孟宗竹とヒノキが中心にあり、その周りに雑木の葉付きの枝を円錐状に差し込んでいます。
最下部は直径約6メートルです。
IMG_0697.jpg

IMG_0698.jpg
 
天気に気をもまれた今年のとんどでしたが、終わってみればしっかり燃えていい感じでした。
ただ、準備から出来上りの全容、今朝早く、今年の年男達が立岩神社の本殿から松明でが御神火を下し、長さ3.5メートルの大松明で運ぶ写真が無いのがほんとに残念。
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
新年明けましておめでとうございます。
- 2017/01/01(Sun) -
今年も元越山に初日の出を見に行きました。
日の出は午前7時15分ごろなので5;45に登山口を出発します。
予定よりも少し早く、午前7時ごろ山頂着です。

山頂広場にはすでに、3,40人の登山者が日の出を待っていました。
IMG_7086-13.jpg

今年も木立の人たちが竹の容器でお酒を燗して、車に乗らない人!と声をかけながら
皆さんにふるまっていました。
IMG_7085-15.jpg
私の頂きましたが、冷えた体に竹の風味の燗酒はほんとに美味しかった。

7:13 雲の隙間に赤い玉が見えてきました。
IMG_0656-70.jpg

7:20 金色の光を放ちながら初陽が顔を出してきます。
IMG_0659.jpg

IMG_0674.jpg

誰かが用意してくれた表示紙を借りて、
IMG_0676改
今年がこれまでにも増していい年になりますように。

この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |