FC2ブログ
トマトの季節(?)です
- 2011/02/11(Fri) -
ミカンやコンの、ミカン以外の作物その2は、トマトです。
トマトは大好物なんですが、一般に売られているトマトは外観だけは美味しそうなのにどうも味のほうは水っぽくてあまり美味しくありません。
調べてみると、普通のトマトは畑で完熟した後に収穫すると、お店に並ぶ前の数日の流通期間で過熟になり、傷みやすいので、まだ少し着色いした頃に収穫・出荷しているということがわかりました。(最近は”桃太郎”のような日持ちのするトマトが出てきたので少し事情が変わっているかもしれません)
それで5年前、一念発起して自分で作ることにしたのですが、県南の海岸沿いのこの地は夏の気温が高すぎてトマト栽培には向いていないので、少し早めに収穫できるように2月初旬スタートにしたのです。

1月25日に播種した台木トマトが2月1日に発芽して、今はこんな状態です。
見ているだけでわくわくするような感じでしょう?
IMG_0739-28.jpg

1週間遅れで播種した穂木用のトマト(フルティカ種)が発芽しました。
フルティカは高糖度のピンポン玉くらいの中玉トマトです。美味しいのと房成り完熟ができるのが魅力です。

見ているだけでほわーとなるでしょう?
IMG_0743-28.jpg

トマトは病気になりやすい野菜なのと畑の都合で連作が避けられないので接ぎ木苗を作る必要があるのです。
台木の方が少し大きくなってほしいので時差播種というわけです。
あと2週間くらいしたら台木苗に穂木苗を接ぎ木するのです。

ソラマメが寒波にやられました。
1月末の大寒波でもう5~6センチくらいになっていたソラマメの実が黒く変色したのです。
IMG_0761-28.jpg

IMG_0756-28.jpg

中身は
IMG_0758-28.jpg

無残でしょう?
最初に実になった3段目くらいまでのものが半分くらいやられました。
今年は「春の登山会」(4月第3日曜日)の打ち上げに食べられるように少し早めに植えたのですが残念です。
まあこれからはこの間のような寒さはないと思うから、後の分は大丈夫でしょう。

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<木立の「元越登山会」に参加しました | メイン | 春の行事第二弾は「朔日籠り」です。>>
コメント
--
 おはようございます。
本日、お邪魔させていただきす。
トマトの栽培方法を学習することができました。
台木苗から穂木苗の育成と栽培行程を経てトマトが
収穫できるのですね。その前の接ぎ木作業の光景を
是非みたいです。
 そらまめの無残な姿、痛々しいです。こんな形で
の自然との闘いがあるんですね。
 今日はいろいろな知識を得ることができ、ありがとう
ございました。
2011/02/12 09:35  | URL | うすきハツピーリタイアメント #tkH/NvUc[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
いつもブログを見ていただきありがとうございました。
実はこれまでコメントへの返信方法がわからず、失礼しました。
これからも元越山のことだけでなく、毎日の百姓生活のとりとめのないことを週記(?)代わりに書いていきたいと思っていますので、よろしくお願いします。
2011/02/14 06:57  | URL | ミカンやのコン #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kon2351.blog52.fc2.com/tb.php/30-58432460
| メイン |