デコポンの雨除け対策です
- 2017/02/20(Mon) -
あっという間の2月半ば、もう周りのミカン園ではデコポンの収穫も終盤です。
我が家のデコポンは、樹上完熟を目指して3月中旬までおくので、これから雨による”水腐れ”対策です。
この頃になるとデコポンの表皮も”老化”してくるので、雑菌の侵入に対応できなくなり、特に雨水がかかると
大きな被害になります。
対策は雨除けシート掛けです。それ用のシートやフレームもあるのですが、経費節減です。
IMG_7239-13.jpg
市販のビニールパイプや部品を使って、
IMG_7242-13.jpg
IMG_7243-13.jpg
直径120cmほどのリングを作ります。

これにネットを張れば
IMG_7217-13-80.jpg
出来上がりです。

デコポンの木の中心部に
IMG_7220-13kai.jpg

25㎜のパイプを立て、
IMG_7225-13kai.jpg
固定します。
IMG_7227-13.jpg

ポリシートを張れば出来上がりです。
IMG_7252-13.jpg
シートの固定は、
IMG_0788-60.jpg
川砂利を詰めた土嚢です。
シートをはみ出した実には、
IMG_7254-13.jpg
防水紙の袋をかけ、ビニタイで雨水が入らないようにしっかり締めます。

これで一応の雨対策はなんとかできましたが、これから吹く春一番、花散らしの強い風や、季節外れの高温による”蒸れ”など
まだまだ収穫までには心配事が多いデコポンです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<元越天空ロード地図看板を更新しました | メイン | 炭出ししました。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kon2351.blog52.fc2.com/tb.php/325-8a089bd7
| メイン |