スズメバチの受難の日でした
- 2011/07/24(Sun) -
ミカン畑の小屋の中にスズメバチが巣を作っていました。
まだ直径20cm位ですが、小屋を開けるともう蜂がブンブン飛び回ります。
IMG_1530-28.jpg

この小屋には一昨年もやはりスズメバチが巣を作りました。
このミカン畑は元越山の麓の一番奥で、いつもはほとんど人もいないので、蜂には絶好の場所かもしれません。
蜂には何の恨みもないのですが、ここはやはり遠慮してもらわないといけないので、巣を除去することにしました。
振興局から蜂対策用の防護服を借りてきました。
(今年は蜂が多いのか、防護服の貸し出しが多いそうです。
IMG_1529-28.jpg

頼りにするのはこのスプレーです。
CIMG3935-22.jpg

防護服に身を固めて、まず敵の状況を確認です。
CIMG3927-20.jpg
防護服は上着とズボン、それに頭部の”お釜?”の3つがファスナーで留められているので、暑い!暑い!
顔の前の透明板が曇ってちょっとピンボケで、蜂の様子がわかりにくいのですが、制作中の巣の周りを忙しそうに走り回っています。

蜂用スプレーを噴霧すると、大混乱の末ほとんど蜂は飛んで行ってしまいました。
そこで、巣の穴部めがけて吹き込みます。
その後、鉄パイプで叩き落としました。
CIMG3931-25_20110724204935.jpg

巣の破片の中にはもう”蜂の子”もいて、ちょっとかわいそうです。
CIMG3932-25_20110724205634.jpg

巣を落とした、後です。写真ではよく見えませんが、土間には二十数匹の蜂の死骸がありました。
人間様は巣がなくなって安心していますが、山の中では沢山のスズメバチ達が”弔い踊り”をしているのでしょう。合掌。


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<トマトハウスの日陰処理をやってみました | メイン | 元越駐車場も台風対策です>>
コメント
--
 ミカンやのコンさん、おはようございます。
スズメバチの巣が直径20㎝とは凄いですね。
専用のスプレーも販売されているとは知りませんでした。
2年程前、自宅の軒先にスズメバチが巣を作りましたので、専門業者の方に駆除をお願いしました。
費用が数千円かかりましたが、防護服があれば便利ですね。
因みにスプレーのお値段はいかほどでしょうか。
2011/07/25 09:48  | URL | うすきハツピーリタイアメント #tkH/NvUc[ 編集] |  ▲ top

--
*ハッピーリタイアメントさん、
蜂用のスプレーにはいろいろありまして、900円から2000円くらいまででした。以前は900円くらいのを使っていましたが、一度蜂にやられたので、今回は2000円のを使いました。前回は安いのでも十分効果はあったと思います。
2011/07/25 18:54  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kon2351.blog52.fc2.com/tb.php/59-cce2bee7
| メイン |