デコ釣り(?)です
- 2011/10/29(Sat) -
少し気温が下がってきたせいか、つい先日までは青々していたデコポンが急に色付いてきました。
IMG_2113.jpg
早生ミカンの収穫最盛期にやっとこの程度ですが、デコの収穫はまだ4ヶ月ほど先だから無理もないか。

先日、果皮強化のためにカルシウム剤を散布していた時、若木のデコの枝が垂れ下がって今にも折れそうになっているのがあるのに気がつきました。
IMG_2109.jpg
これまでずっと実を付けさせている成木はそれなりの対応をしてきているので問題ないのですが、昨年位から実を付けさせ始めた若木は初めての実の重さにびっくりして、耐えかねているのです。

着地している実もあります。
IMG_2125.jpg
いよいよデコの枝釣り(吊り)です。

支柱を立てて紐で吊るします。
IMG_2117.jpg

中にはこんな悲惨な枝もあります。立枝が折れているのです。
IMG_2108.jpg

ごめん、ごめんと謝りながら支柱で支え、
IMG_2115.jpg

ギブスも巻いてやります。
IMG_2116.jpg
ミカンの木は結構強いのでこれで収穫までは大丈夫でしょう。
それにしても、もっと早くに気づいて対策しておけばよかったのに・・・・、反省しきりです。


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<秋の登山会の準備です | メイン | アナグマ(猪?)対柵(?)です!>>
コメント
--
 ミカンやのコンさん、おはようございます。
果皮強化のためにカルシウム剤を散布とは初めての
知識です。
果実成長促進のための果皮強化でしょうか?

鈴なりのデコポンの重みに耐えられない若木は懸命に
頑張っていますね。
4か月後のデコポンが楽しみです。

2011/10/30 05:49  | URL | うすきハッピーリタイアメント #tkH/NvUc[ 編集] |  ▲ top

--
うすきハッピーリタイアメントさん
デコポンがかかりやすい病気に”水腐れ”というのがあります。雨が降った後に果実の下の方に残る水滴が原因になる病気です。カルシウム剤で果皮を強くすることで病原菌の侵入を防止するというものです。雨水が侵入しないように工夫して防水性の袋をかけるとよいのですが、すごい手間がかかるので全部にはなかなかできません。
2011/10/31 05:56  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kon2351.blog52.fc2.com/tb.php/77-be008261
| メイン |