大寒波到来、緊急事態です!
- 2012/02/02(Thu) -
デコポンがそろそろいい色になってきました。
IMG_2561.jpg
年が明ける頃にはヒヨドリがやってくるので例年正月が終わったら袋掛けをするのですが、今年はどういうわけか、ヒヨドリが来ません。で、ついつい袋掛けが遅れていました。
でも、いくらなんでもそろそろ来るだろうと準備していると、気にしていた寒波がいよいよ第3コーナーを回ってしまいました。


デコポンはマイナス4~5℃になると4,5時間で凍ると言われています。
昨年、一昨年と寒波による低温障害に泣きました。
畑のあちこちでドラム缶の焚き火や、石油ストーブを焚くことまで考えましたが、ちょっと現実味がありません。
昨年の2回の寒波のうち、風の強い夜のは凍らなかったことを思い出して、風を送ることにしました。
送風機を使うにしても、電気が必要なのでまずは電源の確保です。
幸い、先日元越広場に電気を引いたのでこれを利用することにしました。
IMG_2587.jpg
IMG_2588.jpg
今日朝一番の予報では最低気温がマイナス1℃となっていたので、今回もパスかなと期待していたのに、10時前から急に雪空に覆われました。
IMG_2591.jpg
袋かけ途中で結構な雪になりました。
夕方になると気温もぐんぐん下がってきて、長靴の足指さきが痛いほど。
IMG_2597.jpg
IMG_2600.jpg


土木工事などでよく使う送風機でデコポンの樹間に風を送ってみることにしました。
昨日、建設機械などのリース会社を回って、送風機を10台借りてきました。
こんな具合にセットします。
IMG_2602_20120202225030.jpg
もっとも樹間がこんなに広いところはほとんどありません。
1反位の広さに送風機を10台回しても焼け石に水、氷山に扇子の風かもしれません。
でも、何もしないのはなんともくやしい。
夕方の5時にはもうマイナス2℃まで下がりました。
夜中には危険域のマイナス6℃まで下がるのは確実でしょう。

ミカン畑のコトばかり考えていましたが、急に昨年の寒波でソラマメがやられたのを思い出しました。
アスパラをやっていたときに使った、練炭を引っ張りでしてきました。
ところが、火が付きません。もう2,3年使っていないので湿ってしまったのでしょう。

IMG_2605.jpg
最後の手段です。
石油ストーブを2台入れました。ついでに扇風機も回してみます。
IMG_2611.jpg
ハウスの中は風がないので石油ストーブでも大丈夫のようですがやはり心配なので1時間毎に確認に行きます。

IMG_2607_20120202235152.jpg
夜8時半、マイナス5℃です。いよいよです。
送風機の方も1時間ごとに見回って、その都度方向を少し変えてみたりすることにしました。
IMG_2608.jpg

長い夜になりそうです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<藤田晴一先生に同行しました!! | メイン | トマトとソラマメの開始です>>
コメント
--
 みかんやのコンさん、おはようございます。
緊急事態発生で大変ですね。
でもしっかりとした危機管理ノウハウをお持ちで
流石です。
生産者のご苦労を垣間見ることができました。
無事に危機を乗り越えられる事を願っております。
2012/02/03 10:36  | URL | うすきハツピーリタイアメント #tkH/NvUc[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kon2351.blog52.fc2.com/tb.php/93-1c175dc9
| メイン |