FC2ブログ
剪定の季節です。
- 2012/02/26(Sun) -
2月から3月にかけてはミカンの剪定の季節です。
そろそろ剪定スタートしたいのですが、どうも雨が多くてなかなかその気になりません。
今日も午前中雨、昼前から上がったのですがミカンの樹はまだびしょびしょです。
で、以前から気になっていた道路際の防風林の剪定(?)に変更しました。

防風林の槙(マキ)の木が伸びすぎ、上の方は道路にかなりはみ出しています。
まず下の方は草刈機に木の枝用の刃をつけて軽くカットしました。
IMG_2759.jpg

次に、脚立に乗ってチェーンソーで上の方を切ります。
IMG_2760.jpg
チェーンソーは結構重いので不安定な脚立の上で頭の高さ位に切るのは結構大変です。
カットした枝が頭の上に落ちてくるので途中でヘルメットをかぶりました。

夕方になってやっと終了です。
IMG_2762.jpg

これで背の高い大きなトラックも通りやすくなったかな?

おまけがあります。
IMG_2765.jpg
大量のカット残渣(?)が出ました。
これはまた小さくして堆肥作りに使うことになります。


雨が多いので炭窯作りもなかなか進みません。
2目は窯の側壁に使う石を川に取りに行きます。
IMG_2751.jpg
IMG_2752.jpg
コンテナにいれて軽トラで運びます。
2日目はここまです。
IMG_2753.jpg

3日目でここまで積み上がりました。
IMG_2756.jpg
土がまだ軟らかいので2、3日乾かすことにしましたが、この雨です。
目下シートを被せて待機中です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<炭窯が崩壊しました!? | メイン | 炭窯作り開始しました>>
コメント
--
 みかんやのこんさん、こんにちは。
防風林の槇、剪定ですっきりしましたね。
槇の残滓は燃やしてしまえばただの灰になるだけ
手を掛けてやると堆肥になり土に還る分けですね。

川の石拾いからの炭窯作りもも徐々に窯の様相を呈
してきましたが、最後の天井部の作業に興味津々です。




2012/02/27 12:56  | URL | うすきハツピーリタイアメント #tkH/NvUc[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kon2351.blog52.fc2.com/tb.php/98-62ca36a9
| メイン |